Levi’sのGOOGLE JACQUARD トラッカージャケット買ってみた

Levi’sのGOOGLE JACQUARD トラッカージャケット買ってみた

f:id:holyshared:20191014234502j:plain
Levi’sのトラッカージャケット

10月5日に発売ということだったので、面白そうだし買おうかなと思いWebから購入しました。
Webだと1日早くて、4日から買えたみたいです。

これは米国だと、前に発売されていたみたいで、自分の場合はrebuild.fmで知りました。

rebuild.fm

セットアップ

本当は10月12日に届く予定だったのですが、台風だったので13日に受け取り、その日のうちにセットアップし、実際に着てみました。

セットアップは専用のアプリケーションをインストールして、チュートリアルにそって操作していくだけでできました。
自分の場合は音楽再生が一番わかりやすいかなと思い、ジェスチャーの割り当ては下記のようにしました。

ジェスチャー 操作
下にスワイプ 次の曲
上にスワイプ 前の曲
ダブルタップ 曲の再生・停止

今の所の使用感

f:id:holyshared:20191014235127j:plain
ジャケットの袖口

使用感としてはなかなか良いです。
音楽再生の場合、今まで画面みながら曲を飛ばしながらしてたのですが、スマホみなくていいのは思いの外体験がよかったです。

ただし、袖をサッとやる操作はちゃんと袖口を触ってないと反応してくれない場合があるのか反応が鈍く感じる時がありました。
また、Bluetoothの接続が切れやすい感じがします。
なかなか反応してくれなくて、スマホの画面で接続確認とかする場合が1日のうち2、3回あった気がします。

後カメラ撮影の設定は便利そうでした、撮影タイミングをコントロールきるので複数人で撮りたい場合はいいと思います。

ジャケットとしてはよくできてると思います。
でも自分の場合はLeeの101Jが好きなので、できればそっちで出して欲しかった。

今の所の不満

  1. 開発用のSDKがないぽい。
  2. ジャケットの色のバリエーション増やして欲しい。

特にSDKは欲しいですね。